Search

補強

補強には、ドシリカAEROSIL®が欠かせません。接着剤・シーラント業界での、フュームドシリカAEROSIL®の最も重要な用途の1つは、活性補強用充填剤として使用することにより、接着剤とシーラントの破断時における引張強度、引き裂き抵抗、エロンゲーション(伸び特性)などの機械的特性を向上させることです。補強効果は主に、粒子間相互作用と粒子・母材間の相互作用により生じます。

フュームドシリカAEROSIL®は、ポリウレタン系、ポリサルファイド系、ポリブチル系、ハイブリッド系、エポキシなどの多くの接着剤とシーラントにとって不可欠な補強剤です。特に、構造が改質された疎水性グレードのAEROSIL® R 8200は、低い増粘性と高充填性を両立させる優れた補強剤ですが、疎水性グレードのAEROSIL® R 974、AEROSIL® R 106、AEROSIL® R 812 S、AEROSIL® R 805もまた卓越した補強剤であり、特に透明性が要求されるハイブリッド接着剤・シーラント向けに推奨されています。

図:透明MS(変成シリコーン)ポリマー系シーラントにおけるAEROSIL® R 8200

AEROSIL R 8200 in transparent MS Polymer sealants

AEROSIL® R 8200 improves both tensile strength and elongation at break of transparent MS PolymerTM sealants!