Search

ケーブルゲル向けフュームドシリカAEROSIL®

応用分野

疎水性フュームドシリカAEROSIL®は、ケーブルゲルで増粘剤として使用されており、耐湿性を向上させます


ケーブルゲルは、外力によって破壊されやすい光ファイバーを補強し、また水分から保護するために使用されています。また、パッケージに充填された位置にゲルが留まるようにし、粉塵、ほこり、水などの汚染物質を阻止する封止材を形成します。

増粘剤として使用されるフュームドシリカAEROSIL®の利点:

  • レオロジー特性(例: 粘度、降伏点、構造安定性、粘度回復)

  • 耐水性と耐酸性の向上

  • 使用可能温度範囲は低温(−40°C)から高温(80°C)まで

  • ゲル分離特性/沈降防止

  • チキソトロピー性挙動の改善

  • 耐湿性(疎水性フュームドシリカAEROSIL®)

  • 環境的に安全/低排出量

  • 色: 白/半透明

  • 高い化学的純度

  • 非導電性/一般的な油の誘電特性への影響なし

サンプル依頼

more